CROWD WORKS

ご予約・お問合せは0957-27-8050 » タップで電話 【営業時間:10時~19時 、定休:日曜日】

車検時の法改正で光量不足?ヘッドライト磨きで改善

ヘッドライト黄ばみで車検に通らない、費用で大損する理由とは?

 こんにちはCROWDです。今日も磨きます!!

先日、他店にて車検の見積もりを取ったお客様よりご相談がありました。
車検時の法改正で下記のように変更されたため必要な光量が足らないケースが出てきております。DSC_0795

検査基準で変更があるのはヘッドライトの測定が現在では走行用前照灯(ハイビーム)で測定していたのをH27.9.1からすれ違い前照灯(ロービーム)で測定を行う。

黄ばみ等の表面劣化により光量が足らなくなると当然のようにヘッドライト交換が自然なのですが相当高額な費用になります。
輸入車になると30万程かかる場合も!ビックリですよね。

クラウドではそんな高額な費用をかけずに
表面の劣化、くもり&黄ばみの除去をしご提供しております。
画像でお分かりになると思いますがくすんでいたヘッドライトがクリアーになっています。

DSC_0798 コチラは黄ばみ取り&保護コートのライトポリッシュプランになります。交換と比較すると金額は雲泥の差です。ヘッドライトの黄ばみにお悩みの方はクラウドまでご相談くださいね(^^)DSC_0801

ヘッドライトコーティング

URL
TBURL

コメントを書き込む

*
*
* (公開されません)

Return Top