CROWD WORKS

ご予約・お問合せは0957-27-8050 » タップで電話 【営業時間:10時~19時 、定休:日曜日】

新車 ヴィッツG’zの意外な状況

オーナー様の為にもしっかりチェック致します

諫早市でコーティングと磨きを専門にしていますCROWDです。

本日は依頼を受けてから仕上げまでの作業をアップします(^^)

普段、なかなかコーティング施工がどのように行われているか?わからない方もいますよね。よく燃料を入れに行ったときにスタンドさんなどでされてるコーティングが一般的に常識化しています。屋根のない場所で磨いたり、太陽光にあたっている状態でコーティングの塗り込みをしたり、専門店からすると驚きです。

クラウドでは、オーナー様の大事なお車をお預かりする以上、ハイクオリティを目指します。まずは新車でも経年車もボディ診断します。dsc_1981『新車にはキズやシミ、塗装のくすみはなく一番綺麗な状態だ!」と思うオーナー様が多いですね。dsc_1982

では早速ボディチェックしていくと、水シミや洗車キズは少ない車両でしたが、手で上面を触るとブツブツとした異物付着がありました。納車時にオーナー様に説明するとすごくビックリされてました。

ボディには納車時までについたであろう鉄粉が付着しておりました。ディーラ―で施工していれば間違いなくそのままコーティングを塗られていたかもですね(^_^;)

除去剤で紫の点々部分が鉄粉です。しっかり除去していきます。

dsc_1983 dsc_1984 ボディもしっかりクレンジング洗車して隅々までキレイにし、水分も拭き取ります。dsc_1986自作ミラーを使いバンパー、ステップ下も汚れがないかチェック!  dsc_1988 dsc_1989吹き上げた後、磨き時にコンパウンド等を樹脂パーツに付着させないようにと隙間に入りこまないようマスキングし磨き開始です。塗装のクスミやゆず肌調整研摩で最高の鏡面下地を作ります。塗装表面に異物が残るとせっかくの厳選コーティング剤が密着不足で性能が発揮できません。  dsc_1994肌を見ながら、ゆず肌をつぶし、慎重にポリッシング!このポリッシュ作業が今後のコーティング剤の性能に関わってきます。

 

dsc_1996 時間をかけボディ細部までポリッシャーを使い分け磨き上げたボディです。
dsc_2004

ポリッシュ後、ガラスコーティングを丁寧に塗り込み、吹き上げて乾燥させます。

細かい作業を経て出来上がったヴィッツはツヤツヤトロトロです(^^)もちろん西日チェックで もバフ目などありません。SWEARの独特の、水にぬれたような深いツヤがたまりません。dsc_2012 オーナー様はクラウドの隣の市から、ホームページを見てわざわざ来店いただきました。仕上がりにもかなり満足していただき、本当にご依頼ありがとうございました%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-03-18-31-56

 

 

URL
TBURL

コメントを書き込む

*
*
* (公開されません)

Return Top